HCLIの日記

サバゲブログです♪

P226E2コンプリートカスタム!!

 

 

 

 

 

どうも!MASADA FreaksのHiroです(≧∇≦)

 

 

 

 

とうとうサバゲーマーには1番辛い時期が

やってきましたね…

 

 

 

梅雨…

 

 

サバゲーに行けないので、

ブログでも書きますね笑

 

皆様の暇つぶしになればと思いますww

 

最近はP226のカスタムで

ブログを書いていましたが、

おそらく今回のPart4が最終章になると思います。

 

Part1↓

https://hcli.hatenablog.jp/entry/2020/05/03/185157

 

Part2↓

https://hcli.hatenablog.jp/entry/2020/05/22/215850

 

Part3↓

https://hcli.hatenablog.jp/entry/2020/06/10/163345

 

 

 

今回は題して、

コンプリートカスタム!

ですw

 

 

元のE2部分はスライドしか残ってない上に、

スライドも肉抜きカスタムしてますが笑

 

 

どんなP226E2になったかと言うと、

f:id:HCLI:20200612095505j:image
f:id:HCLI:20200612095500j:image

こうなりました!

 

 

 

どこが変わったかわからない?


f:id:HCLI:20200612095635j:image

f:id:HCLI:20200612095640j:image

      ↑今作           ↑前作

 

 

 

 

さすがにわかりましたか?

 

 

 

 

そうです!!

トリガーとハンマーが変更されました!!

 

 

 

では、

なぜこれでコンプリートカスタム

なのかと言うと、

現在、東京マルイから出てるP226系統は

・P226RAIL

・P226クロームステンレスモデル

・P226E2

・P226E2クロームモデル

・センチネルナイン

の計5種類発売されてるようです!

(Hiro個人的調べ)

 

その5種類からパーツを取り、

組み上げたのでコンプリートカスタムとしましたw

 

まあ、稼働部分のほとんどがP226E2で、

外の見えるパーツを組み替えた感じですw

 

今回はハンマー周りとトリガー周りの分解を

中心とした説明になりそうです。

 

 

コンプリートカスタムに至った経緯としては、

本当はP226カスタムPart3で

終わってたはずなんですが、

知り合いの方が

 

センチネルナインのフレームだけ

余ってるのでどう?

 

というお話からでした!

 

f:id:HCLI:20200613005735j:image

そしてやってきたセンチネルナインフレーム!!

フレームだけになってから少し経つそうですが、

パーツは問題なく稼働し十分過ぎる状態でした。

 

センチネルナインの特徴といえば、

Bトリガーと呼ばれるストレートトリガーです!

f:id:HCLI:20200613104422j:image

詳しい説明はこちらw

これで連射力UP*\(^o^)/*

 

こいつを組み込んでいきたいと思います♪

 

それでは、ハンマー周りとトリガー周りを

分解していきますね!

 

 

 

下準備:テイクダウン

f:id:HCLI:20200613104237j:image

テイクダウンレバーを下ろすだけで

スライドを外せるってメッチャ楽ですよね♪

 

工程の①〜③がハンマー周りで、

④〜⑧がトリガー周りの説明です。

 

まずはハンマー周りからです。

 

①ハンマー周りのパーツを取り出します。

フレームを外したりといった、

ここまでの工程はPart1に書かせていただいてます。

Part1↓

https://hcli.hatenablog.jp/entry/2020/05/03/185157

f:id:HCLI:20200613104850j:image

スポッとこいつだけ抜けましたでしょうか?

 

②ネジを2本抜きます
f:id:HCLI:20200613104832j:image

ドライバーで示した2箇所のネジを抜いてください。

 

※注意!
f:id:HCLI:20200613104840j:image
f:id:HCLI:20200613104836j:image

この時、写真の銀色のパーツとバネが取れやすく、

つけるのが面倒ですww

外れたらとりあえず、全ての工程が終わるまで

外したままで最後につけましょう!

 

③組み込み
f:id:HCLI:20200613104843j:image
f:id:HCLI:20200613104827j:image
f:id:HCLI:20200613104847j:image

まっすぐ側を持ち上げたら、

写真1枚目のようになってるはず!

ハンマーだけ取り外して、

つけたいものに入れ替えましょう♪

 

最後に、外れてたら先程の

バネとパーツを組み込めば完成です。

 

 

④トリガー周りを引き抜きます

f:id:HCLI:20200613110130j:image

ここまでの工程も先ほどと同じくPart1にあります!

 

⑤ピンを1本抜きます
f:id:HCLI:20200613110134j:image

六角レンチで指したところのピンを

抜いてください。

隣にもピンがありますので、

間違えないように注意です!


f:id:HCLI:20200613110138j:image

ピンを1本抜いただけで、

色んなパーツがごそっと抜け落ちます。

焦ってパーツを

無くさないようにしてくださいねww

 

⑥トリガーをピンで仮止め
f:id:HCLI:20200613110153j:image

まずトリガーにセーフティーバーだけつけた状態で

トリガーを穴の位置に合わせます。

バネのテンションがかかりますので、

多少力加減をしながら穴を合わせてください。

 

f:id:HCLI:20200613110149j:image

そしてそのままスライドストップレバーをつけた

ピンを穴に差し込みます。


f:id:HCLI:20200613110126j:image

この時、ピンは完全に差し込まず、

途中で止めるのがポイントです!

完全に差し込むと次のパーツが

入らないので注意です。

 

わかりやすいように比較写真載せときます


f:id:HCLI:20200613140748j:image

f:id:HCLI:20200613140808j:image

↑途中まで          完全に差し込むとここまで↑

 

 

 

⑦トリガーバーの差し込み
f:id:HCLI:20200613110157j:image

トリガーバーを隙間から差し込みます。

この時、セーフティーバーが上に

上がらないように入れてください。

f:id:HCLI:20200613141730j:image

セーフティーバーがこのようになっていれば

問題ありません。

 

⑧ピンを完全に差し込む

f:id:HCLI:20200613110146j:image

先程の比較写真で出したように、

完全にピンを差し込んで下さい。

トリガーバーがポロポロ取れやすいので、

イライラしないように!笑
f:id:HCLI:20200613110346j:image

左手はこのように持って、

ほんの少しトリガーを引いて保持すると

トリガーバーは外れにくいです!

f:id:HCLI:20200613110200j:image

続いて右手はこのように持って

ピンがパチッとはまるまで押し込んで下さい。

 

ハンマーで叩かないといけないほど

硬くはないので、困らないはずです!

 

 

 

 

以上!

これで部品の入れ替えは出来たはずです♪

 

後は入れ替えた各部品を

外してきた逆の手順ではめていって下さい。

 

忘れた!という方はこちらをどうぞww

https://hcli.hatenablog.jp/entry/2020/05/03/185157

 

 

ちなみに、サイトは

東京マルイのマイクロプロサイトに

DCI GunsのDocterサイトマウント

です!

サイトマウントは強度も完璧で、

今のところ、撃っててガタついたりというのは

一切ありません!!

f:id:HCLI:20200613142829j:image

これです↑

オススメです*\(^o^)/*

 

 

さて!

以上、コンプリートカスタムでした!!

 

 

最終的に私のP226E2はこうなりました♪

f:id:HCLI:20200613142550j:image
f:id:HCLI:20200613142545j:image
f:id:HCLI:20200613142556j:image

 

 

ちなみに、

フラッシュライトも考えたんですが、

クリス・コスタ氏のこれを見てしまい…

f:id:HCLI:20200613143206j:image

カッケェ!!!!

ってなった結果、

 

SurefireのG2X Tacticalと

THYRM SWITCH BACK TACTICAL FLASHLIGHT RING

を購入ww

 

 G2Xは2種類あるので、

サバゲーで使うならTacticalをお勧めします!

最初から最高光度で点灯するので、

フラッシュライトとして使うなら

こっちの方が断然いいです♪

 

 

 

好きなものを買って装備して…

 

 

 

そして、こうなりましたw

f:id:HCLI:20200613143526j:image

これはまだコンプリートカスタムまえですがw

 

理想が高過ぎる気がしなくもないですが、

これからも精進してまいります( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

ではでは、

 

 

 

 

皆さんも良いサバゲーライフを(f・Д・)f